お気に入りに追加 トップページへ

   
 クルマ関連のパーツは出来るだけ安く買いましょう!

 

ここでは中古車購入後に掛かるメンテナンスパーツやクルマをカッコ良くするドレスアップパーツなど、管理人が実践している車のパーツを出来るだけ安く買う方法、なるべく工賃を安く上げる方法を紹介します。

 

 

 タイヤを安く買う、安く替えるには?

 

・タイヤを安く買う方法

タイヤはディーラーやオートバックスなどのカー用品店、タイヤ専門店、ガソリンスタンドなどに売っていますが、管理人がいつも買うのはヤフーオークション 楽天市場 です。タイヤだけ安く買うならネット通販で買うのが一番安く買えると思います。

 

タイヤと言っても色々なメーカーやサイズがあるので迷う所です。サイズは今付いている純正サイズなのか、それともホイールと一緒にインチアップするのかで変わってきます。楽天の このページ やヤフオクのこのページでサイズや銘柄、価格など色々調べられるので参考にしてみるといいでしょう。

 

銘柄についてもブリジストンや横浜タイヤなどの国産からピレリ、グッドイヤー、フェデラルなどの外国メーカーもあります。それぞれ性格があるのでネットで調べてみると参考になります。Google「銘柄 口コミ」などと入れて検索すれば色々出てきます。中でも「みんカラ」のパーツレビューは実際に購入した人の感想が見れるので参考になるでしょうね。

 

銘柄とサイズが決まったら最安値を探してみましょう。例えば銘柄がブリジストンのエコピアでサイズが195/65-15だとします。 楽天市場ヤフーオークション「エコピア 195 65 15」とカッコ内の文字を記入して検索します。するとたくさん出てきますので、楽天なら「価格が安い順」や価格帯を指定して検索結果を絞り込みます。そしてタイヤは送料が高いお店は高いので、タイヤの価格だけでなく送料も確認して価格比較しましょう。

 

大体ヤフオクが安い場合が多いですが、楽天はヤフオクと違って手数料なしでクレジットカード払いが出来るお店が多いので、ポイントなどを考慮して、自分にとっての最安値を見つけるといいでしょうね。

 

 

・タイヤの組み替え工賃を安くする

ネット通販でタイヤを購入して一番困るのが、実際にタイヤを組み付ける時でしょう。カーショップ等でタイヤを購入すればもちろんそのお店でタイヤ購入者向けの安めの工賃で交換してくれますが、肝心のタイヤ代が高いのです。。またカーショップに持ち込み交換しても割高な作業料を取られる所が多いです。

 

しかし今は通販が多くなったので、持込OKな業者が多くあります。そこを調べて持ち込み交換してもらうといいでしょう。ヤフオクで「タイヤ 持込」「タイヤ 交換「地名・県名 タイヤ 持込」などと検索すれば、持ち込み交換OKのショップが出てきます。Googleなどの検索エンジンで調べてもいいでしょうね。

 

組み替え、バランス、脱着で1本1000円〜1500円で交換してくれれば安い方でしょう。廃タイヤがあればプラス300円位です。中には1本800円などもあるので、色々探してみるといいでしょう。持ち込みOKなショップを一つ見つけておけば、後々重宝します。スタッドレスタイヤも同じようにネットで安く買って、安い工賃のショップで持ち込み交換してもらうのが、一番安上がりになります。

 

 

 その他パーツをネットで安く買う!

 

タイヤ以外にも車のパーツはネットで安く買えます。便利な時代になりました(笑)。

 

欲しいパーツがあれば、どこが一番安く買えるのか?を調べます。管理人が調べるサイトは下記です。

 

楽天市場

クルマ関連の物はタイヤ&ホイール、エアロ、カーナビ、小物類まで大概手に入ります。純正オプションも割引き価格で購入できます。価格比較には欠かせないでしょう。購入金額に対して1%〜楽天ポイントが付きます。ポイントは1ポイント1円で使えるので、ポイント2倍〜10倍などのキャンペーンの時にマトメ買いするとお得です。

クレジットカードが使えるお店も多いので、クレジットカードで決済すればクレジットカードのポイントも貯まります。

 

 

Yahoo!ショッピング

楽天と同じく商品数は豊富で、クルマ関連のパーツは大体そろっています。ヤフーショッピングではヤフーの様々なサービスで使えるヤフーポイントが、購入金額に対して1%〜貯まります。クレジットカードを使えるショップも多いので、ヤフーポイントに加えてクレカのポイントも貯まります。

 

 

Yahoo!オークション

新品パーツから中古パーツまで豊富な商品が出品されています。オークション形式で入札して最高額で落札できるとその商品を購入できる権利が得られます。新品では手が届かないパーツもヤフオクなら中古で安く手に入るチャンスがあります。新品パーツも安く出品されていることがあるので、価格比較には欠かせません。ヤフオクでは特に新品タイヤが安く購入できる事が多いです。

 

 

平野タイヤ

チューニングパーツやエアロ、ホイール、タイヤ、各種オイルが安いショップです。ホームページには価格が表記されているので、価格比較に役立つでしょう。

 

 

BOM

チューニングパーツやエアロパーツ、各種オイルが安いショップです。ホームページに料金は出ていませんが、メールで問い合わせると早く回答が来ます。上記の平野タイヤよりも安くなる場合が多いです。残念ながらタイヤメーカーは扱っていません。

 

 

価格.com

カーナビやクルマ用地デジチューナー、カーモニターなどが安いショップが多いです。

 

 

以上のサイトで調べれば、ほぼネットの最安値で車のパーツ類を買う事が出来るでしょう。ただ、安くなる得意な分野がそれぞれのサイトにあるので、比較検討するのがいいでしょうね。

 

 

 ネットで安く買ったパーツを安く取り付ける

 

せっかく安く買ったパーツは、取り付けも安く済ませたいですね。一番安いのは自分で取り付ける、です。ポータブルナビやLEDランプの取り付けなどは簡単なので自分で出来るでしょう。

ブレーキパッドやエアロの取り付けもやってみるとそんなに難しくはありません。(車種やパーツの種類によりますが)

 

やはりプロに取り付けしてもらうのが安心だ!と言う方は、パーツ持込取り付けOKのショップに頼みましょう。タイヤと同じように、ヤフオクやGoogle等で探せます。「エアロ 持込」、「パーツ 持込」、「地名・県名 パーツ 持込」などのキーワードで検索して探してみましょう。色々比較して自分に合ったショップに頼むといいでしょうね。

 

 

 

 

中古車購入お役立ちガイド!

 

 

 

 

Copyright c2010-2012 中古車を買う!中古車オールガイド All Rights Reserved